個人情報の取扱いについて

欧州連合加盟国、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェーおよび英国に関するポリシー

本ポリシーは、欧州連合加盟国、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェーおよび英国に所在または居住するご本人の個人情報の処理のうち、ご本人に対する物品もしくはサービスの提供またはご本人の欧州連合加盟国、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェーおよび英国内における行動の監視に関連するものに適用されます。本ポリシーに記載のない個人情報の処理に関する事項については、本基本方針をご覧ください。 本基本方針および本ポリシーに定める義務に係る管理者は、当社です。

1.処理の法的根拠

当社による、GDPR(一般データ保護規則 (2016/679))またはUK GDPR(EU離脱法2018により英国法に組み込まれ、データ保護・プライバシー・電子コミュニケーションEU離脱規則2019により修正されたGDPR)(以下、GDPRおよびUK GDPRを総称して単に「GDPR」といいます。)上の個人情報(本ポリシーにおいて「個人情報」とは、GDPRにおいて「個人データ」と定義される情報を意味します。)の処理の法的根拠は下表のとおりです。

利用目的
イベント・セミナー・アンケート実施等の業務実施に係るご案内・ご連絡
ニュースレター・出版物・新聞・季節のご挨拶等の送付
法的根拠
  • 電子メールその他の手段を利用した、同意が必要と判断されるダイレクトマーケティングの場合:同意
    上記に該当しない場合:正当な利益(当社の商品・サービス・市場戦略についてお客様に知っていただくこと等)を追求するために処理が必要である
利用目的
当社のウェブサイトの改善
法的根拠
  • 厳格必須クッキーではないクッキーその他の類似技術により、お客様の端末からデータが収集される場合:同意
  • 上記に該当しない場合:正当な利益(当社のウェブサイトを改善し、最適な状態に保つこと等)を追求するために処理が必要であること
利用目的
当社来訪者の担当者への連絡および入退館管理
法的根拠
正当な利益(当社来訪者の安全や、当社のセキュリティ等のために、当社来訪者に関する情報を管理すること等)を追求するために処理が必要であること
利用目的
株主の権利行使対応、株主に対する各種方策の実施、その他の株主管理
法的根拠
正当な利益(日本の会社法その他各種法令に基づき、株主の権利行使対応をはじめとする株主管理をすること等)を追求するために処理が必要であること
利用目的
募集・採用・選考活動の実施に伴う業務・諸連絡、今後の採用活動の参考としてのアンケート等の実施、入社後の人材データとしての活用
法的根拠
正当な利益(円滑な採用活動やより良い人材確保等)を追求するために処理が必要であること
利用目的
お問合わせ・ご要望・苦情等への対応
法的根拠
正当な利益(より良い商品・サービス等の提供のために、お問い合わせ・ご要望・苦情に適切に対応すること等)を追求するために処理が必要であること
利用目的
その他、当社の事業のために合理的に必要と認められる利用
法的根拠
契約の履行のために処理が必要となること又は正当な利益を追求するために処理が必要であること(なお、同意が必要と判断される場合には、別途処理の法的根拠が同意であることを示して同意を取得します。)

当社は、ご本人の個人情報に関しご本人から何らかの同意を取得する場合がありますが、この場合でも上表で処理の法的根拠が「同意」であることを明記している場合を除き、処理の法的根拠は「契約の履行のために処理が必要となること」又は「正当な利益の追求のために処理が必要であること」(正当な利益のバランシングテストに関する詳細については、以下に記載のデータ保護責任者の連絡先にお申し出ください。)になります。

ご本人は、当社がご本人の同意を求める際に別途指定する方法により、いつでも同意を撤回する権利を有します。ただし、同意を撤回された場合であっても、同意の撤回は将来に向かって効力を生じるものであり、同意の撤回前にご本人の同意に基づき実施された処理の適法性が、これにより影響を受けることはありません。 また、ご本人がダイレクトマーケティングに反対される場合は、電子メッセージ内の指示に従って、電子メッセージを使用して行われるコミュニケーションを拒否することができます。

2.海外への個人情報の移転

当社は、欧州連合加盟国、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェーまたは英国域外へ個人情報を移転する場合、ご本人に別途通知した方法による場合を除いて、十分性認定が認められている国については、十分性認定に依拠し、それ以外の国については、欧州委員会により承認された標準データ保護条項を移転先と締結することにより、適切な保護措置を実施します。ご本人が、これらの保護措置に関連する文書の写しを受領することを希望される場合は、以下に記載のデータ保護責任者の連絡先にお申し出ください。

3.ご本人の権利

ご本人は、以下の権利を有します。

  • 個人情報の処理に関する情報の取得:ご本人は、自身に関係する当社の個人情報処理行為に関する全ての必要な情報を当社から取得する権利を有します。
  • 個人情報へのアクセス:ご本人は、自身に関係する個人情報が処理されているか否かについての確認を当社から取得する権利を有しており、かかる処理がなされている場合、個人情報および関連する一定の情報にアクセスする権利を有します。
  • 個人情報の訂正または削除:ご本人は、自身に関係する不正確な個人情報を不当な遅滞なく当社に訂正させる権利および不完全な個人情報を当社に完全なものにさせる権利を有します。また、一定の条件が満たされる場合、ご本人は、自身に関係する個人情報を不当な遅滞なく当社に消去させる権利を有します。
  • 個人情報の処理に関する制限:一定の条件が満たされる場合、ご本人は、自身に関係する個人情報の処理を当社に制限させる権利を有します。
  • 個人情報のデータポータビリティ:一定の条件が満たされる場合、ご本人は、自身に関係する個人情報のデータを、構造化され、一般的に利用され、かつ、機械可読性のある形式で受領する権利並びに当該データを当社から妨害されることなく別の管理者に移転する権利を有します。
  • 個人情報の処理に対する異議:ご本人は、ご本人の権利に影響を与えるご本人に関係する個人情報の処理の法的根拠として、当社が当社(または第三者の)の正当な利益に依拠することに対して異議を唱える権利を有します。特に、ご本人は、ダイレクトマーケティング、またはダイレクトマーケティングのために当社が実施するプロファイリングをいつでもオプトアウトする権利を有します。
  • 自動化された意思決定の対象とならないこと:一定の条件が満たされる場合、ご本人は、ご本人に対して法的効果または重大な効果をもたらす、自動化された(人間が関与しない)意思決定の対象とならない権利を有します。
  • ご本人は、当社によるご本人の個人情報の処理に関して、ご本人の居所、職場または主張された侵害が発生した場所の加盟国のデータ保護監督機関に苦情を申し立てることができます。

上記の権利を行使する場合は、以下に記載のデータ保護責任者の連絡先にお申し出ください。当社は、ご本人の身元を確認するために、ご本人から特定の情報をお聞きする必要がある場合があります。また、当社の対応を迅速化するために、ご本人のご要望に関連してさらなる情報をお聞きするために、ご本人にご連絡することもあります。

4.代理人およびデータ保護責任者の連絡先

当社の代理人およびデータ保護責任者の連絡先は以下のとおりです。

欧州連合加盟国、アイスランド、リヒテンシュタインおよびノルウェー代理人

mail@planit.legal

PLANIT // LEGAL
Jungfernstieg 1, 20095 Hamburg, Germany

英国代理人

london@tmi.gr.jp

TMI Associates London LLP
Citypoint, One Ropemaker Street, London, EC2Y 9SS

データ保護責任者

dpoffice@dentsu.co.jp

最終更新日:2022年4月1日

CONTACT
同意します

こちらの「個人情報保護に関する基本方針」をご確認の上、「同意します」にチェックを入れてください。
問合せの内容に応じて、関係するDentsu Japan Network各社に本人情報と問合せ内容を提供する場合があります。

送信